食事の影響を受けにくいレビトラ

ED治療薬はED改善にかかせない治療薬です。

EDとは満足な性行為ができない状態と定義されています。
まったく勃起ができないほどの重度なものから、中折れしてしまうなどの中度のもの
などがあります。

硬さや持続力に問題がある場合もEDだといえます。

日本ではこのような症状に悩まされている男性は1000万人を超えると言われています。

しかし、潜在的にはまだまだいると思われます。

レビトラはそんなEDに悩まされている方にオススメのED治療薬なのです。

レビトラはあの有名なバイアグラより後に開発されたED治療薬なので、バイアグラの
欠点を補う効果をもっています。

そのひとつが即効性です。バイアグラに比べて服用してから、効果があらわれるまでの
時間が短くなりました。これにより、服用するタイミングが非常に楽になりました。

具体的にはバイアグラが服用してから約1時間ほど効果があらわれるのに必要なのに
対して、レビトラは15〜30分ほどで効果があらわれるのです。

またバイアグラは食後だと、効果が薄れたり、あまり効かなかったりするので、
空腹時に服用することが推奨されていました。

レビトラも空腹時の方が効果を発揮しますが、バイアグラに比べると食事の
影響を受けないようになりました。

copyright(C)医薬品で勃起治療!