バイアグラ服用方法

男性の重大な悩みであるEDの改善に非常に効果が高いと期待されているのがバイアグラです。

このバイアグラは勃起の手助けをしてくれる働きを持っています。

常に陰茎が勃起した状態では不都合ですので、人間の身体には勃起を抑制する酵素があることをご存知でしょうか?

ですのでその酵素が優勢なままの状態だとEDになってしまうということなのです。

バイアグラにはこの勃起を抑制する酵素の働きを妨げるという働きがあることから、勃起の促進につながると言われています。

しかし、バイアグラを飲んだだけで勃起状態になると誤解されがちですが、実際は性的興奮を脳が感じ、陰茎に指令を出さない限り勃起状態になることはありません。

男性一人の人生を大きく変えてしまうほどの薬ですので、服用の際にもいくつか注意すべき点があります。

バイアグラは性行為の1時間前に水で飲むこと。もし、水がない場合には清涼飲料水、お茶やアルコールでも問題はありません。

食事と一緒に服用すると空腹時に比べて効果の発現時間が遅れたり、効果自体も半減したりすることがありますので、なるべく空腹時に使用することがすすめられています。

食事をされる場合は空腹時に服用し、食前にバイアグラを体に吸収させてしまえば食事をしてもそれほど影響されることはないとされています。
copyright(C)医薬品で勃起治療!