50mgのバイアグラ

ED治療薬の代名詞として名前を挙げられることが多いのがバイアグラだと思います。

このバイアグラは販売が開始されて10年以上の歴史を持つ、日本で処方が認められている治療薬の中で最も古い治療薬です。

その歴史と実績から"世界で安全が確認された治療薬"とも言われています。

そのため、現存するED治療薬の中でも最も信頼度が高く、10年以上が経過した現在でも高い人気を誇っているのです。

バイアグラは陰茎海綿体のcGMPを増大させ、海綿体の弛緩反応を増強し内圧を増強させることで勃起を促します。

このバイアグラは25mg、50mg、100mg、が用意されており、そのEDの症状の重さで処方されるタイプが異なってきます。

それぞれで主成分として使用されているシルデナフィルクエン酸塩の含有量が異なっており、25mgでは35.12mgで、初めてバイアグラを服用する方におすすめされることが多いタイプと言われています。

そして、シアリスやレビトラなどで効果が得られなかったという方におすすめされるのが、1錠に70.23mg含まれているバイアグラ50mgです。

さらに、1錠あたり135mgも含有されている100mgもありますが、効果が超強力のため体質によっては制限されているタイプになっています。
copyright(C)医薬品で勃起治療!